これから社員を採用しようと考えている社長さん。労働関係の法律や社会保険が苦手な社長さん。社員の労務管理に悩んでいる社長さん。日々奮闘する“小さな会社の社長さん”に最新の労務管理情報をタイムリーに発信!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。
横浜の社会保険労務士事務所
「社労士事務所みらい」社労士の中山です。

これまで、国民年金保険料は2年を過ぎると時効により納めることができませんでしたが、平成24年10月1日より3年間に限って、納付可能な期間が2年間から10年間に延長されました。
(この制度を後納制度といいます)
この制度を利用することにより、年金額の増額や年金を受給するための資格期間(原則25年)を満たす場合があります。

20121010国民年金後納制度

この制度を利用した場合のパターンは、下記の通りです。

①後納により年金額を増やせる方
②後納により年金受給資格が得られる方
③後納と任意加入により年金受給資格が得られる方
④後納しても受給資格が得られない方
⑤後納を希望しない方


制度や手続きの詳細は、下記のサイトよりリーフレットがダウンロードできます。

日本年金機構「国民年金保険料の納付可能期間延長のお知らせ」リーフレットのダウンロードはコチラ!




【関連ブログ】

9月より厚生年金保険料が変更となります
パート労働者の社会保険適用拡大は平成28年10月から
厚生年金基金調査「積立金崩して給付」半数
平成24年4月分から【国民年金保険料】が引き下げ









スポンサーサイト

【2012/10/10 12:15】 | 年金
トラックバック(0) |

運動不足も解決!
ハチ公
pWX8IV53
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://lV9ZTHX2.diet.bio-rizm.net/lV9ZTHX2/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
運動不足も解決!
pWX8IV53
ダイエット効果まであったりして(笑)
ぽっこりお腹も無くなって、さらにさらに…
http://lV9ZTHX2.diet.bio-rizm.net/lV9ZTHX2/
2012/10/11(Thu) 16:03 | URL  | ハチ公 #DCRLeAs.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。