これから社員を採用しようと考えている社長さん。労働関係の法律や社会保険が苦手な社長さん。社員の労務管理に悩んでいる社長さん。日々奮闘する“小さな会社の社長さん”に最新の労務管理情報をタイムリーに発信!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは
横浜の社会保険労務士事務所
「社労士事務所みらい」社労士の中山です

学校法人産業能率大学では、新入社員の働く意欲や新社会人としての意識、将来の目標などに関するアンケートを実施し「2013年度 新入社員の会社生活調査」として取りまとめました。
この調査は、1990年度から継続して実施されています。

20130816 2013年度新入社員の会社生活調査

調査結果の傾向は、下記の通り。

○SNSを「毎日利用」3人に2人
○上司からの友達申請「嫌だ」が43%。女性新入社員は6割が不快感。
○SNSの個人利用「会社にリスクなし」52%。
○最終目標 「社長」になりたい過去最低。「部長」になりたい過去最高。


「独立」や「社長」など大きな成功は望んでおらず、長期間にわたり安心して働いて自分自身が成長することが重要と考える今年の新入社員。
スマホで毎日のようにLINEなどのSNSを利用するが、リスク感度は必ずしも十分でない。上司からの友達申請はお断り。

調査結果では、このように全体総括としてまとめています。


詳しい内容は、下記のサイトからご覧いただけます。

学校法人産業能率大学「2013年度 新入社員の会社生活調査」サイトはコチラ




【関連ブログ】
2013年度「新入社員・春の意識調査」
平成25年度~新入社員のタイプは「ロボット掃除機型」~
2014年卒「マイナビ大学生就職意識調査」







スポンサーサイト

【2013/08/16 11:04】 | 雇用・採用
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。